<資料内容>
T.市場実態編 

1.高齢者向け食品の開発と戦略 
(1) 高齢化社会への対応
(2) 商品化のポイントと戦略
(3) 流通チャネルの実態
<高齢者市場品目別チャネル構成比>


2.介護食品市場の動向
(1)市場動向
(2)メーカー参入動向と売上高推移  
(3)チャネル別売上高

3.病者用食品市場  
(1)病者用食品市場規模推移
(2) 企業別別販売状況

4.除去食・代替食市場   
(1) 除去食・代替食市場規模推移   
(2) 企業別別販売状況

5.特定保健用食品市場の動向
(1)特定保健用食品市場規模
(2)特定保健用食品チャネル別市場規模  
(3)特定保健用食品商品別市場規模推移   
(4)メーカー別販売状況

6.健康食品市場の動向  
(1)健康食品市場規模      
(2)健康食品販路別市場規模
(3)健康食品品目別市場規模
(4)健康食品上位ランキング
(5)健康食品の市場動向

7.高齢者配食サービス市場の動向  
(1)市場の実態と動向 
(2)各社の動向 

8.食材宅配市場の動向  
(1)市場の実態と動向 
(2)各社の動向 
(3)各社の経営実態ランキング  

9.外食宅配市場の動向   

10..生協の個配市場の動向
(1)市場実態と動向
(2)各社の動向

11.病院・介護関連給食市場の動向 
(1) 市場動向 
(2)市場実態と経営分析   
 @病院給食
 A介護保険施設給食
(3)給食企業のシェア   
(4)対象施設数の推移   


12.高齢者対象の商品流通戦略資料  
(1) 商品化に当たっての戦略視点 
(2) 食品アイテム別高齢者市場の比率と伸長率        

U.医療福祉系給食経営実態
(1).売上高ランキング
(2).給食事業内容


V.宅配・配食企業売上高ランキング    
                  
W.病院・介護系給食業ルートの食品問屋

X.企業実態編                    
  (掲載企業目次 105社 次頁)

    高齢者・介護食市場の実態と展望 No.127
              Vol.82016.9、2013.10、2011.6、2009.4、2007.5、2005.1、2003.5、2001.8刊行)
高齢者食品参入各社の販売実態と高齢者食品市場の可能性  
わが国の世帯人口の減少とともに、食品消費量は減少する一方で、高齢化の早い展開で、高齢者ヘルシー市場は拡大の一途となっています。今後の成長分野のシニアフード、高齢食、惣菜、訪問介護・配食サービス、病院の介護食などへの早い対応が求められます。本書は各分野の市場実態と、参入各社の販売動向、高齢化対応食品市場の実態と可能性を探った調査資料です。


●高齢化対応商品開発の動向 ●高齢者・介護食市場実態 ●参入各社の実態 ●販売チャネルの実態  

体裁:B5判 約300頁 発刊:2016年9月 定価:71,400円
(税込み77,112円) 送料:600円別      
Back
(リンク)
介護事業所経営を支援する助成金
見本2

食事画
▲home資料目録へ
<掲載見本>